バスツアーは大家族旅行

バスツアーは大家族旅行だと思うと楽しみが倍増します。

仲間同士であれ、旅行会社が募集したツアーであれ、車内で一緒になった人たちを、他人と考えるのか、同じ仲間、家族と考えるかで雰囲気は全く違ったものになります。旅行会社のツアーに個人で参加した場合、前後左右に座る人たちを仲間に引き入れてしまうと、それはそれは楽しい旅行になります。孤独を楽しみたいと言う人は別ですが、そうでない人にとっては多くの知り合いを作ることは大切なことです。共通の話題がなくてもなんとなく話題が弾んでしまうのがバスツアーの持つ魅力です。

もう一つ、意外と軽く見られているものに、車窓からの風景があります。車窓を流れる風景に心を奪われると言うことは滅多にありませんが、それでも刻々と変わる風景はどんなに上手に編集された動画を見るよりすばらしいものがあります。それは生の風景が持つ魅力といえるでしょう。これにタイミングよくガイドさんの説明が付いたりすると、その風景は益々魅力的なものに変化します。知り合った前後左右の人たちと、車窓を流れる風景を見ながら会話を交わすのもバスツアーならではの楽しみといえましょう。さらにもうひとつ、バスツアーを快適に楽しむアイテムとして履き物があります。

バスツアーの場合は途中下車して、周辺の風景を楽しむ場面というのが設定されています。こういうときに備えて、履き物は、履きなれたウオーキングシューズ、ジョギングシューズを利用すべきです。折角の旅行だから精一杯のお洒落を楽しみたいと、男性なら新調したビジネス用の靴、女性なら真新しいヒール、流行のサンダルなどを使う人が多いものですが、旅の途中の散歩を楽しむには疲れ防止のためにも履きなれたウオーキングシューズが最大のお供であることを忘れてはいけません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *