ディズニーにはバスで行こう

ディズニーランドは日本でも特に人気のある遊園地として有名です。

しかし、とにかくお金がかかってしまうということが難点です。

その中でも特にお金がかかってしまうのは、駐車場代です。以前はそこまで高くなかった駐車場代は、今では非常に高くなり、近くの有料駐車場に止めた方がはるかに安いです。

そして、この駐車場代の高さが、ディズニーランドに行きにくい原因ともなっています。

しかし、この問題を解決する方法はあります。要は車で行かなければいいだけです。車を使用せずに行く方法として、バスが挙げられます。バスを利用すれば、バスの料金を払うだけでディズニーに行くことができます。

とても高い駐車場の代金を支払う必要もありません。さらに、車で行く場合は運転をしなければならないので、到着する前に疲れてしまい、入園後にアトラクションを思い切り楽しめないという人もいるでしょう。

しかし、バスで行けばそのような問題は一切ありません。なぜなら、運転手が運転をしてくれるので、自分はただ座っているだけでいいからです。

さらに、座るだけではなく、寝ることもできます。

そのため、到着する前に体力を十分にためておきたいと思う方や、少し疲れている方にもおすすめです。

さらに、ディズニーに行く方法の一つに、夜行バスがあります。これならば、開園とほぼ同時に到着することができます。そのため、一日の最初から最後まで思い切り遊びたいと考えている方にはお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です