ディズニーランドに行くならバスがお得

東京ディズニーランドへ行くには、入園料のほか交通費や宿泊費などさまざまな費用が必要になります。

特に公共交通機関ではターミナルで乗り換える必要があります。

鉄道では新幹線で行くにしても東京駅から在来線やリムジンバスで乗り換える必要がありますし、飛行機でも羽田空港から鉄道やリムジンバスなど他の交通機関を利用することになります。

また公共交通機関はほぼ昼行ですから、遠方からの場合にはどこかで宿泊する必要があります。

このため宿泊費も必要ですが、ディズニーランド周辺にもホテルは多くありますが料金もそれなりにかかります。

このように東京近郊で住んでいる人であればディズニーランドは日帰りで遊びに行くことができますが地方から行く場合にはやや不便です。

このため地方からディズニーランドに行くのに便利なのが直行バスで行く方法です。

直行便ですのでドアツードアで行くことができますし、夜行バスを利用すれば車内で宿泊するので宿泊費が要りませんし宿泊施設をセットにしているところもあり費用を大幅に抑えることができます。

料金としては大阪から出発する場合には片道で1万円ほどですし往復では1万5千円が相場です。

また宿泊プラン付きの往復では2万円ですから鉄道や飛行機で移動するよりも半額以下で交通費を済ませることができます。またシーズンを外すとパスポートがついてくるプランもあり、よりお得に東京ディズニーランドを楽しむことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です