ディズニーランドにバスを利用する理由

東京ディズニーランドへのアクセスにはバスを利用したほうがよい理由がいくつもあります。
まず、バスは値段が安いです。飛行機や新幹線を利用する場合に比べて圧倒的に安いというのは大きな魅力です。
ディズニーランドは決してパスポートは安くはありませんから、交通費で少しでも浮かせられるというのは、特に若い人にとっては大きいでしょう。
また、乗り換えが一般的に少なくて済むというのも魅力です。新幹線にせよ飛行機にせよ、空港やターミナル駅での乗り換えというのは避けられません。混雑した駅や空港で、しかも大きなお土産袋などを持った状態で乗り換えをするというのはかなり大変です。

バスであれば、ディズニーランドに直行してくれる便も多く、それだけ乗り換えも少なくなります。さらに、遠方からの場合は、夜行便という選択が主流となるでしょう。
夜行便の場合はもう一つ別の意味でのメリットが加わります。言うまでもなく寝ている間に移動できる、深夜に乗り込めば朝には目的地に着いているということが挙げられます。ただしもちろん夜行便の場合は車内で座ったままある程度眠ることができないと翌朝がつらいという問題はあります。
できるだけ眠れるように服装をゆったりしたものにするとか、乗車前に洗面所を使えるところで最低限さっぱりとしておくといった工夫をするとか、車内でもアイマスクや耳栓、スリッパを活用するなどすれば少しは眠りやすくなるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *